開発者ノート第1話

2019/05/30 17:00:00

■始めに

こんにちは、妖怪ウォッチ メダルウォーズ総括PDのLoganです。開発ノートを通じて初めてご挨拶いたします。
3月28日にプレイヤーの皆さまに先行体験テストプレイを通じてメダルウォーズをプレイしていただき、もう2か月の時が過ぎました。
アンケートやSNSで皆さまの熱い声援を受け、とても充実した日々を過ごすことができました。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。
その一方で、正式サービス日を明確にお知らせ出来ないことに関して、プレイヤーの皆さまの残念なお声や叱責もいただきました。
この件に関しては私も深く反省しており、近日中に正式サービス日を公開し、プレイヤーの皆さまからいただいた声援に応えられるゲームになるよう努力する事を、ここにお約束いたします。
開発チームは先行体験テストプレイ後、アンケートでいただいた貴重なご意見を内部で検討し、メダルウォーズをプレイヤーの皆さまにお楽しみいただけるゲームにするために追加開発することにいたりました。
現在は全ての開発が順調に進行していて、最後の仕上げ段階となっているので、近日中に良いニュースを皆さまにお伝えできると思います。

■改善項目:PvP(ランキングバトル、リアルタイムバトル)の改善

開発チームでは先行体験テストプレイ期間中にプレイヤーの皆さまがプレイされた約46万件のPvP結果及びPvP関連アンケートの内容を分析したところ、他コンテンツに比べてPvPコンテンツが比較的難しく感じられており、継続的にプレイする目的を提供できていない状況を確認することができました。
開発チームはこの点に関して重く受け止めて、全てのプレイヤーの皆さまが満足できるPvPにするため、次のような追加開発及び改善作業を行っております。

1)バトルチュートリアルの改善


メダルウォーズは各妖怪が保有してるチェンジスキル/ひっさつわざの使用熟練度により、ゲームの楽しさが増します。このようなアクティブスキルの活用方法を十分理解できるようバトルチュートリアルの改善及びバトル関連ガイドを追加する予定です。

2)PvPにおけるUIの全面改善


今回の追加開発で開発チームが一番力をいれた部分がPvPのUI改善です。
先行体験テストプレイでは幅広い年齢層の方がプレイされている状況を確認しており、妖怪ウォッチが大好きなお子様から大人の方まで、全てのプレイヤーが簡単にゲームに参加できるよう色々な観点から調整及びテストを行い、最適化を行っております。
ゆくゆくは老若男女の全てのプレイヤーが快適にバトルを楽しめるように改善を行ってまいりますので、これからも応援をよろしくお願いいたします。


3)バトル効果改善


メダルウォーズはキャッチコピーである‘大逆転チェンジバトル’のように、ドキドキハラハラするようなバトルを楽しんでいただくことを目標に開発されたゲームです。先行体験テストプレイでは数多くのプレイヤーの皆さまにバトルの楽しさを感じていただけましたが、開発チームではさらなる満足感を提供できるよう次の改善を行っております。
最初に、チェンジゲージの溜まり具合によってメダルが震える演出を追加しました。次にアクティブスキルを使用時にスペシャルサウンドが流れるようにしました。
また、バトル時に味方と敵のHPバーの区別が難しいとのご意見を多くいただいたため、敵妖怪のHPバーのUIや、妖怪のアウトラインの整理作業を行い、妖怪がもっと生き生きと動いて見えるように改善しました。
その他にも、プレイヤーの皆さまを満足させるように様々な改善作業を進行中ですので、正式サービス後にプレイして変化した部分を体験してみてください。

4)バトルAI難易度の改善

先行体験テストプレイで多くのプレイヤーの皆さまが経験したランキングバトルの
防衛失敗によるランキングバトルポイントの減少は、防衛チームの低いAIによって発生した問題で、多くのご意見の内の一つになります。
開発チームでは多くのプレイヤーの方に勝利する楽しさを感じていただきたかったため、意図的に防衛チームのAIを低く設定しておりました。しかしながら、ランキングポイントの計算が攻撃と防衛を通じてお互いのポイントを奪う形式で進行されているため、頑張って取得したポイントを防衛失敗により失くしてしまう状況となっておりました。
この点をふまえ、各プレイヤーが所属してるランクによってAIも一緒に発展するように変更いたしました。
これにより、メダルウォーズの世界に参加したばかりのプレイヤーも楽しい勝利経験を、またバトルに馴れたプレイヤーには多様な戦略性を楽しめる手に汗握るバトルを体験していただけると期待しております。

5)妖怪及び装備のバランス改善


 先行体験テストプレイ後、約2か月の間、多くのプレイヤーから妖怪及び装備のバランスのご意見をいただきました。私を含めて開発チーム全員がプレイヤーの皆さまからいただいたご意見を一つ一つ検討し、妖怪及び装備のバランスを慎重に調整しております。このようなバランス調整は常に内部でテストを行っており、プレイヤーの皆さまにもっと楽しんでいただけるように最大限の努力を行っております。

6)報酬内容の改善

開発チームでは、様々な妖怪の組み合わせによる戦略的なプレイを皆さまにお楽しみいただけるよう、妖怪を手軽に育成できるような成長関連アイテムを提供し、プレイヤー間のPvPが活性化する環境を提供すべきだと考えました。
また、魅力的なPvP報酬を設定し、正式サービス当日からプレイヤーがPvPに参加できるように「対抗戦」というイベントも準備中です。

※紹介した内容は開発中のため、実際のゲームとは一部内容が変更される場合がございます。

■最後に

妖怪ウォッチ メダルウォーズの最初の開発者ノートはここまでです。
今回公開した内容を含めた正式サービスのメダルウォーズの世界で、以前より楽しいゲームを提供できるように最善を尽くします。
ご家族と、そしてお友達と、皆さまで楽しくプレイできるようなゲームになるよう、よりいっそう努力してまいります。
以上、妖怪ウォッチ メダルウォーズ総括PD Loganでした。

ありがとうございました!

<

   

>

リストへ